2歳児から飲んでも安心のサプリメント!

Nu Skin(ニュースキンジャパン)のガックの特徴は、リコピンがトマトの70倍。 ガックの原産地は東南アジアで、ガックのほかに、3種類の果物がブレンドされており、ビタミンはもとよりカロテノイドが豊富に含有されているそうです。 ガックというのは、沖縄の代表的なゴーヤの仲間で、ウリ科のツル性一年草木。 東南アジアやインドに多く分布し、9月~12月がガックの収穫期なのだそうです。 直径10センチメートルから15センチメートル程度の大きさの実で、βーカロテン、リコピンなどの天然色素カロテノイドが豊富に含まれています。 他には、中国で古くから健康維持に用いられ、薬膳レシピやドライフルーツ、クコ酒として、幅広く食用として漢方として使われてきたクコや、ビタミンCを多量に含むシリというバラ科の落葉低木。 カロテノイドやビタミンC、ビタミンE、フラボノイドが豊富なサージなどが含まれているので、飲みやすく日々の健康管理には便利な飲み物です。 飲み方は、ボトルをよく振って、1日60mlを1~数回に分けて飲むだけでOKです。 冷やしておくと、より飲みやすく2歳以上の子どもから服用することが可能です。 Nu Skin(ニュースキンジャパンhttp://www.superfruit.jp/)のサイトでは、60ml以上飲むことはひかえるように注意書きがあります。

Posted in 健康食品全般 | No Comments